FC2ブログ

プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/11 (Tue) 17:49
すりこぎの棒

家の周りに植えておきたい、3つのものがあるらしい。サンショウと三つ葉と・・・、後一つ何だったのか?アサツキも欲しいしフキも良い。少しマニアックだけど、昔の民家に多かったドクダミ草も好きだ。
筍を貰うと木の芽和えを思い出し、ミニ盆栽にしているサンショウの新芽を摘むのだが、今年はゼンマイに関心があって、少し暗いところを歩いている。手入れをされた杉林の中であったり、深山の林道であったり。話が反れるが、杉林の林床ではエビネと出会う事が多い。手入れされていないところは駄目だけど、枝打ちされているところは木漏れ日も適当で涼しいのだろう。大概は普通の地エビネなんだけど、今年は黄色い花に出会った。

そうそう、話はサンショウのお話。ゼンマイがあるような湿気や薄暗いところには、このサンショウが多い。時々直径5cm程度の「すりこぎ棒」サイズのものがある。
サンショウの木は無駄無く使えるようで、木の芽は勿論のこと実は粉や佃煮に出きる。雌の実山椒よりは雄の木の方が良い・・とか!?

なかなか太い木に出会わないんだけど、この林道の終点には直径7cm程度の木が数本あった。曲がりが多かったし、すりこぎ棒も何本もあったところで仕方ないですからね(-_-;)

別の林道ではワラビに出合った。猪の踏み後が多かったが、画像のようにたくさん採れた。わらびは毒草だそうで、子牛が食べると死ぬらしい。重曹(タンサン)でアク抜きさえしてしまえば、簡単な味付けで酒のつまみになるので、今年はもうバケツに何杯か食べてしまい保存にまで至らなかった。そろそろ飽きがきたのと、この量では保存しかない。

保存はアク抜きしたものを天日で干すだけ。5mmの太さが、この5月の天日だと2日で1mmになる。紙袋に入れて保管していたら日持ちがする。

2010.05.09 006 2010.05.09 007 2010.05.09 011


<< 男ゼンマイ&女ゼンマイ | ホーム | ある林道を歩いたら・・ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。