プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/06/11 (Fri) 20:39
ナメクジ捕殺

ビールが欲しい季節になりました。「コクの時間」とかありますが、この時期は普通のアルコール濃度の方があっさりして良いです。秋の風が吹き始める頃は、この「コク・・」が良いと思いますけど。

20時過ぎのナメクジ捕殺。これは、種まき好きにとっては欠かすことの出来ないモノです。柔らかい新芽をいじめるし、湿度が高くなって苗が立ち枯れしたりすると、それにひかれて益々寄ってくる。山野草が増えてきているので、全体に湿度の高い棚場になってきた。

さて、本日は大~中5匹。だいたい同じところに居た。椿の種を水で溶いた中に入れておいた。カタツムリかと思えるほど太かった。これからは気が抜けない。今年は石灰硫黄合剤の散布を2度したので、鉢の下に住んでるナメクジや、鉢の用土にもぐりこんでいるダンゴムシには効果的だったのではないかと想像してるんだけど、実際はどうなんだろう。

毎年、年が明けてから散布しているが、石灰硫黄合剤の散布は年内の方が良いみたいだ。今年は3回と土壌散布も丁寧にしてみようと思う。
ナメクジの画像を貼り付けても楽しくないのでやめよう。ただ、山に居るナメクジに比べると、可愛いサイズなのであるが。あの山に居るヤツは、勿論別種だけど大きい。これも画像はあるけど、やめておこう(^・^)

<< ウチョウラン経由ズミの花など | ホーム | ミヤマクマザサ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。